NEXT BARISTA GRAND PRIX 2019

NEXT BARISTA GRAND PRIX 2019

SCROLL

大会参加・見学の申込みはこちら

大会ポリシー

POLICY

バリスタとして
現場で必要とされるスキルを競い合い、
バリスタ業界の活性化を目指す。

また、ジャンルに囚われず
交流できる場として、
バリスタという職業の魅力向上に貢献する。

メッセージ

MESSAGE

Vantanはスクールという立場だからこそできる、ノージャンル・ボーダーレスな“バリスタ”の大会を企画いたします。

本大会では現場のバリスタからの声を反映させ、コーヒー抽出やラテアートだけでなくバリスタとして本当に必要はスキルな何かを問う場を目指しております。

またジャンルを超えたバリスタの交流の場、バリスタ採用のスカウトや新たなビジネスが生まれる場として、本大会を通じ、バリスタという職業が広く社会に注目され活躍の場が増えることを目的といたします。

参加資格

QUALIFICATION

年齢不問
参加費無料

カフェ・バリスタ・食に関わる学校に通学している現役学生、
もしくは、バリスタとして飲食店に勤務している方

審査内容

EVALUATION

下記4つの項目を総合で評価いたします。

1

接客サービス

顧客満足度を上げる
サービススキル

2

技術

ドリップ、エスプレッソ等の
多角的なコーヒー抽出スキル

3

味覚

コーヒーの味が取れているか
味覚の審査

4

オリジナリティー・
プレゼンテーション

コーヒー以外のシグネチャービバレッジ考案、作成スキル、プレゼンテーションスキル

審査員・大会アドバイザー

JUDGES

いざき ひでのり

井崎 英典

株式会社QAHWA代表取締役
第15代ワールドバリスタチャンピオン
バリスタハッスルジャパン共同代表

1990年生まれ。福岡県出身。高校中退後、父が経営するコーヒー屋を手伝いながらバリスタに。法政大学 国際文化学部への入学を機に、(株)丸山珈琲に入社。

2012年に史上最年少にてジャパンバリスタチャンピオンシップにて優勝し、2連覇を成し遂げた後、2014年のワールドバリスタチャンピオンシップにてアジア人初の世界チャンピオンとなる。

現在はコンサルタントとしてグローバルに活動を続け、年間200日以上を海外で過ごしつつ、コーヒーエヴァンジェリストとして啓発活動を行なっている。

私は『なぜ?』と問い続けた先に、自分しか背負うことのできない明確な使命が生まれると考えています。
バリスタとしてどのような価値を提供したいと思っているのか、そしてバリスタとしてどのように社会に貢献できるのか、そんな壮大なことを考えるきっかけになるのが「競技会」だと捉えています。
とりあえず参加してみる、ということも手だと思いますが、参加しないもまた自由。何が正解か分からないのがコーヒーですからね。
もしお会いできるとしたら、貴方だけの『なぜ?』を聞かせてください!

MORE

うえの のぼる

上野 登

(有)FBCインターナショナル代表取締役
Free Pour Latte Art Grand Prix実行委員会委員長

1990年、シアトルに本社を置くJava Trading Coffee社の日本代表として、米国よりカフェラテなどシアトルスタイルエスプレッソコーヒーを日本市場に導入紹介する。

2005年から2009年、一般社団法人日本スペシャルティコーヒー協会 理事・事務局長として協会及び競技会運営を司る。

以後、(有)FBCインターナショナル代表として、米国・イタリア・オーストラリア等のコーヒー関連機器の輸入販売卸を営む。

2014年4月、米国国外で初のCoffee Fest Latte Art World Championship東京で開催し、以後大阪・東京で計5回開催。

2018年10月、大阪でFree Pour Latte Art Grand Prix大会を開催、以後東京・大阪で開催。

現在もこれからも、バリスタにとって大事なスキルの一つがセルフプロデュース。
抽出技術やコーヒー知識を磨くのはもちろん、一人のバリスタとしての自分を効率よく発揮し印象付けさせる良い機会が競技会です。
是非、この機会を利用してください。

MORE

おかだ あきひろ

岡田 章宏

Okaffe kyoto オーナーバリスタ

ジャパンバリスタチャンピオンシップ 2008-2009 優勝

「ジャパンバリスタチャンピオンシップ2008-2009」優勝など数々の実績の持ち主。エスプレッソ、バリスタに興味を抱き、2004年小川珈琲入社。イタリア・日本のバールで修行を積み、チーフバリスタとして後進の指導やセミナー講師として全国各地で活躍。カウンターでのホスピタリティあふれる接客に人気が高く、“バリスタ界のエンターテイナー”として、国内外から注目を集める。小川珈琲を退社し独立、2016年11月に京都四条烏丸に珈琲専門店 “Okaffe kyoto” をオープン。カウンターでの接客の傍、テレビ出演や学校での公演、イベント、セミナーなどで珈琲文化を発信し続ける。

2019年7月 京都嵐山に焙煎所カフェ “Okaffe kyoto 嵐山” をオープン。

チャレンジあるのみ!岡田を超える次世代バリスター☆誕生を楽しみにしています

MORE

かすや てつ

粕谷 哲

World Brewers Cup Champion 2016
PHILOCOFFEA Co-Owner

2012年の1型糖尿病の発症を機にITコンサルタントを退職し、2013年コーヒーの道に進む。

コーヒー業界に足を踏み入れてわずか3年で、独自のハンドドリップ法「4:6メソッド」によりWorld Brewers Cup 2016でアジア人初の世界チャンピオンに輝く。世界各国でバリスタトレーニングや企業コンサルタント、製品プロモーション、商品開発などを精力的に行う。

2018年、千葉県船橋市に自ら生豆の買付から焙煎を行い品質を監修する自家焙煎コーヒー店「PHILOCOFFEA」を共同で設立し、現在は店舗経営にも携わる。

私も皆様と同じ1人のバリスタとして皆様の個性溢れるプロフェッショナルな競技をとても楽しみにしております。

MORE

しのざき こうじ

篠崎 好治大会アドバイザー

「Barista Salto」コーヒーコンサルティング機関
「レコールバンタン」バリスタ講師
「日本バリスタ協会」技術研究委員 委員長

1979年生まれ
ヨーロッパへ留学時、本場カフェ文化に魅了されバリスタの道へ
数々のイタリアンバールを経て現在はカフェコンサルティング、メディアでに技術指導、専門学校講師など幅広く活躍。

監修書
「こだわりを実現する コーヒー上達BOOK」 メイツ出版
「ラテアート&デザインカプチーノ上達BOOK」 メイツ出版
「おうちでデザインカプチーノ」 ソニーマガジンズ

バリスタにとって必要なのは、技術や知識を「伝える力」だと思っています。
豪華な審査員の方々に皆さんのコーヒーやバリスタへの想いを伝えに来てください。

MORE

すずき ひろと

鈴木 博人大会アドバイザー

レコールバンタン講師
日本バリスタ協会インストラクター

1986年2月 東京生まれ。
カフェやレストランなどでサービスマンとして働いていたが、エスプレッソに魅了され、日本バリスタ協会(JBA)のライセンスを取得し、バリスタとして活動を始める。
2013年に拠点を大阪に移し現在、食の専門学校「Lecole Vantan」の大阪校の講師として活躍。現場指導・セミナーなど精力的に活動している。

2012年 イタリア国際カフェテイスティング協会 Module1,2,3取得

2017年 日本紅茶協会 ティーアドバイザー取得

2017年 日本バリスタ協会 インストラクター取得

現状維持とは緩やかな退化です。
皆さんの参加が今後のバリスタ業界の活性化の大きな一歩となります。
本大会を通じて「BARISTA」という職業の素晴らしさを伝え、業界を盛り上げて行きましょう!!

MORE

競技スケジュール

SCHEDULE

西日本予選
日程
2019年11月2日(土)
11:00〜18:00
会場
レコールバンタン大阪校
心斎橋校舎
東日本予選
日程
2019年11月3日(日)
11:00〜18:00
会場
レコールバンタン東京校
代官山校舎
本戦
日程

2019年12月15日(日)
12:00〜17:00

本戦出場者は 9:00会場集合予定

会場
レコールバンタン東京校
代官山校舎

本戦後 18:00〜20:00 でバリスタ懇親会を実施予定です。懇親会は競技者以外も参加可能となります。

本戦出場者は、本戦前日12日14日(土)にオリエンテーション及び本戦レシピ調整を実施します。

会場までのアクセスはこちら

競技内容

RULE

予選

競技1

競技項目
コーヒー ブリューイング(技術審査)
競技内容
ドリップコーヒー2杯及びカフェラテ2杯の抽出
競技時間
制限時間なし。
競技所要時間が早い順に配点。
競技食材
・コーヒー豆(指定)
・成分無調整牛乳(指定)

本戦

競技1

競技項目
コーヒー テイスティング(味覚審査)
競技内容
3点識別法でのコーヒー テイスティング(5セット)
競技時間
時間制限なし。
正答率の他、正答スピードを加味し配点。
競技食材
・コーヒー豆(指定)

競技2

競技項目
シグネチャー ビバレッジ
(オリジナリティー・プレゼンテーション審査)
競技内容
テーマに沿ったシグネチャービバレッジの
考案・作製・プレゼンテーション
競技時間
時間制限なし
競技食材
・いちご(指定材料)
・MONINシロップ(指定材料)
・その他必要食材

競技3

競技項目
コーヒー ブリューイング(サービス・技術審査)
競技内容
ドリップ・エスプレッソ・カプチーノ・カフェラテ
各4杯の抽出及び提供
競技時間
時間制限なし
競技食材
・コーヒー豆(3種より選択)
・成分無調整牛乳(指定)
・低温殺菌牛乳(指定)

表彰内容

AWARD

グランプリ

表彰状 / 副賞

準グランプリ

表彰状 / 副賞

参加申し込み

DETAIL

受付期間
2019年10月1日(火)10:00〜10月15日(火)23:59
参加資格
大会参加時点でカフェ・バリスタ・食に関わる学校に在籍していること。もしくはバリスタとして飲食店に勤務していること。 ※年齢不問
参加費
無料
参加定員
48名

注意事項

1. 参加定員に達した場合、エントリー内容を元に選考を行います。
(受付期間以外の申し込みは無効となります)

2. 参加登録が完了した方には、予選大会開催2週間前を目途に事務局より参加案内をメールにてお送りします。万が一、案内が届かない場合は必ず競技会事務局にお問い合わせください。

3. 参加に関する各種案内は、競技会事務局より登録メールアドレスにお送りします。携帯電話のメールアドレスをご利用の場合、lecole@vantan.co.jp からのメールを受信できるよう設定をお済ませください。

お申込み方法について

ENTRY

お申込み方法

競技者としてのエントリー、本戦観覧、懇親会参加は、
以下のエントリーフォームからお申込みください。

〈 注意事項 〉
本戦観覧、懇親会参加の申込み受付期間は
2019年10月1日(火)10:00~11月15日(金)23:59です。
定員数を越えた場合は抽選とさせていただきます。

大会参加・見学の申込みはこちら

レギュレーション・審査項目について

DOCUMENT

予選・本戦の競技内容詳細、レギュレーション、審査項目等に関してはこちらの資料をご確認ください。
※本戦の審査項目詳細は、本選通過者に別途お送りいたします。

PDFダウンロード

お問い合わせ

CONTACTS

大会事務局(レコールバンタン東京校)
〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-3-3 TEL 0120-014-2800120-014-280

お問い合わせは下記メールまでお願いします。
lecole@vantan.co.jp

レコールバンタンについて

ABOUT

レコールバンタンは、パティシエ(製菓)、ブランジェ(製パン)、カフェ、バリスタ、調理、フードコーディネート等、 “食”に特化した専門スクール。

主催