大沼 郁さん

パティシエ学部

  • 大沼 郁

製菓はもちろん、ドリンクやフードとの相性も学んで発想力も身につきました

1年生の間は総合基礎科で製菓だけではなく、製パンやドリンク、調理まで幅広く基礎を固めることができたので、企業との商品開発や、カフェ・調理の学科との合同店舗実習のときのメニュー考案は、食材の組み合わせやドリンク・フードとの相性をふまえての発想力も養うことができました。2年生になってからは、製菓をより専門的に応用力やデザイン力を高めるための様々な授業やプロジェクトは毎回が新鮮でクラスメートと楽しみながら取り組めました!

ページを閉じる