パティシエ学部

レコールバンタンのパティシエ学部だからできること

  • 特長01
  • 特長02
  • 特長03

フードデザイン教育

決まったものを作るだけではない、
自分なりの製品が作れるように

美味しいをつくる技術の習得はもちろん「味覚や視覚、演出力」を身につけるオリジナルメソッド。「1人1製品」による実習すら何時でプロレベルの技術を身につけます。

最新のスキルやトレンドは
現場のプロから直接学ぶ

「特別授業でときどきプロが来る」のではなく、「普段の授業が現役プロ講師」なのです。最新の技術やトレンドなど、現役だからこそ教えられることを、しっかりと授業で伝えます。

  • アステリスク
    オーナーパティシエ
    和泉 光一

  • クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2011日本代表キャプテン
    鍋田 幸宏

  • de bon coeur
    シェフ パティシエ
    岩柳 麻子

  • ロートンヌ
    シェフパティシエ
    神田 広達

  • パティスリー ラヴィルリエ
    オーナーシェフ
    服部 勧央

  • Seiichiro,NISHIZONO La patisserie
    パティシエ
    西園 誠一郎

実践経験・実習授業100%

圧倒的な実習量と1人1製作が中心で
製菓業界が求める力を育てます。

全授業の約80%以上が製菓実習

1人1製品、グループ実習との決定的な違い。

グループワークでは、苦手なことが苦手なまま終わってしまう、という短所がありますが、仕込みから製造、仕上げまで全ての工程を一人で行なう、“現場と同じ環境”を再現。長所は伸ばし、苦手項目はしっかり解決。
確かなスキルが身につきます。

● 製菓実習の流れ

目標とスタイルに合わせて選ぶ4つのコース

  • 特長01
  • 特長02
  • 特長03

レコールバンタンだからできるスイーツの本場「パリ」で学ぶ留学コース新設!

個人作品を発表するライブステージ

在校中に
自分のお店が持てる!

レコールバンタンで最高峰のプロ実践体験プログラムとして位置付けられているのが「Live Collection」。

2014年に開催したブランド企画コンテストでは、学内の審査を乗り越え、5名がイベント当日にプロに向けてプレゼンテーション。

  • コレクションで「GAGA MACARON」が選出

    3か月の試作期間を経て、3月中旬に1週間、期間限定ブランドを東急ヒカリエShinQs B2Fフードステージにてオープンしました。学生が、店舗のポスターや販売価格、製造・販売シフトなど、お店を開業する体験をできました。

学生によるオリジナルステージで
集大成を披露

国内の審査で優秀な成績を収めた学生は、フランス・パリで開催されるスイーツイベントにて個人の作品を発表。過去にはレコールバンタン学生とパリ有名パティシエとのコラボレーションによるイベントを実施しました。

Sweets Live Collecotion Paris

資料請求はこちら

他にも学校のこと
見てみよう

  • 就職サポートはこちら
  • 在校生の声はこちら

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加