製菓・カフェ・調理の専門校

  • HOME
  • レコールバンタンとは
  • 学部・コース
  • スクールライフ
  • 就職サポート
  • 卒業生紹介
  • 募集要項
  • 動画・映像コンテンツ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.07.17東京

レコールバンタンでは、「反転授業」*という手法も取り入れて授業を行っています。

 

*反転授業

パソコンやスマートフォンなどを使って授業のテーマや解説の映像をみて予習をし、授業内では、実際に手を動かす実習の時間をより多くとる学習スタイル。

 

今回は、カフェプロフェッショナル基礎科(1年生)・カフェバリスタプロフェッショナル基礎科(1年生)で「FLIP CHANNEL」という独自の映像教材を使って、調理実習の「カレー」について、反転授業で行いました!

 

IMG_9722_修正.jpg

 

皆、事前に「FLIP CHANNEL」を観て、カレーの作り方を予習。

授業当日は先生のデモンストレーションなしで(!!)、自分たちで試行錯誤しながらカレーを作り上げていきます。

 

事前にノートをしっかりとってきて、予習はバッチリなご様子!

 

FullSizeR _修正.jpg

 

カレーは様々なスパイスの調合によって、全く味が変わってくるもの。

一人ひとり出来上がったカレーの味も違って、皆で試食し合いながらスパイスへの理解を深めていきます。

 

1600x1200_0_90.jpg

 

自分たちで考えを巡らせ作ったあとは、最後に先生のデモンストレーションを観て、先生が作ったカレーを試食しました!

 

400x600_0_90.jpg

 

「どうすれば美味しいカレーになるのか?」「先生のカレーと自分のカレーの味の違いはどこで生まれたのか?」

 

「味の正解」を聞くのではなく、「どうすればこの味になるのか」を探求しながら作ったことで、知識だけでなく、料理の「考え方」を学ぶことができました。

 

次作る時はもっと美味しいカレーになるはず!

 

皆頑張ってね!!

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加