「食」のデザインスクール レコールバンタン

  • HOME
  • レコールバンタンとは
  • 学部・コース
  • スクールライフ
  • 就職サポート
  • 卒業生紹介
  • 募集要項
  • 動画・映像コンテンツ

創造性授業スタート! 自己紹介コラージュ制作に密着!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.05.12東京

授業/特別講師/講演会

レコールバンタンのボヌール校舎に集まったパティシエ科の新入生たち。

学生同士「初めまして」の状態ですが、今日は「創造性ワークショップ」でお互いを知り合う授業を行います。

 

「創造性ワークショップ」って一体なに?

学生の疑問に原島講師がお答えします。

 

2017_0420_0094.jpg

 

「自分を知って、他人を知って、協力しあうことを学びます。学校だけでなく社会に出て料理を仕事にしたときひとりではできません。

必ずチームワークが必要。枠を超えて活躍できる人材になるためには、

まずは自分のことを考えて、次に他人のことを考えられれば、コミュニケーションが生まれやすくなるはず」

 

そのためには自分を知ることから。

まず「自分を表す10のワード」をワークシートに書き出します。

 

2017_0420_0010.jpg

 

好きな食べ物や苦手な食べ物、長所や短所など自分のことをいろいろ書き出しました。

そして、今度は自分を表現するコラージュを作成。

 

2017_0420_0011.jpg

 

原講師からも、「料理でもお菓子でもイラストでも、なんでもいいから好きなものを描いて自分を表現していって」とアドバイスも。

 

スケッチブックに雑誌の切り抜きやイラストなどでコラージュを作っていきます。

 

2017_0420_0032.jpg

 

 

ラーメンとサッカーボールを組み合わせた斬新なコラージュを作った加藤さん。

 

2017_0420_0068.jpg

 

「私、You Tuberの“すしらーめん《りく》”が大好きなのでそれを知ってもらおうと思って。自分が好きなものを詰め込んでみました」

 

2017_0420_0053.jpg

 

学生達はみんな楽しそうにコラージュを創っていました♪

 

 

学生それぞれが自分の好きなこと、将来の夢、作りたいお菓子などをイメージして作り上げたコラージュ。

自分のことを改めて知るよい機会になったのではないでしょうか。

 

2017_0420_0002.jpg

 

作りながらも「それ、かわいね!」「何、その雑誌?」など学生同士でコミュニケーションが生まれていた今回の授業。

自分を知ると同時に仲間のことも知ってチームワークをつくっていきましょうね!

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加