製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」

第8回スイーツ甲子園に高等部生がチャレンジ!【レコールバンタンブログ☆】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.06.15東京

授業/特別講師/講演会コンテストパティシエ実践デビュープログラム

レコールバンタン高等部の学生たちが、今年もスイーツ甲子園に出品します

 

スイーツ甲子園とは、キッチンや製菓用品メーカーの貝印が主催する
高校生パティシエ日本一を決定するオリジナルスイーツコンテスト。

昨年の第7回では、なんと…レコールバンタン生が全国優勝したのです!!

★昨年の地区大会レポートはコチラ

 

今回は7チームが先輩たちに続けと気合たっぷりで取り組みます

 

今回は書類選考のための製作風景をレポート!

できあがった作品を撮影し応募します。

 

0130_DSC1475.jpg

0007_DSC1304.jpg

 

第8回のテーマは「わたしのまちの新名物」

それぞれどんなケーキができあがるのでしょう?

 

チームは3人一組。

本番では規定時間内に完成させなくてはいけません

手順を確認しながら、分担して行います。

 

0123_DSC1461.jpg

0111_DSC1441.jpg

 

味・デザイン・技術だけでなくチームワークもポイントになるので

本番を想定して作業していました。

 

それぞれが考えたテーマをもとに、土台やパーツを作ります。

マジパンや飴細工、チョコレートを使って、人形や花など細かい作業

 

0108_DSC1435.jpg

0133_DSC1480.jpg

 

悪戦苦闘する場面もありましたが、仲間や先生の助けを借りながら完成をめざします。

がんばれ~

 

「3人の出身地が違うので、それぞれの名物をひとつのケーキにデザインしました」

「東京の今と昔を表します」

「若い人に食べて欲しい、自分たちもよく行く街のかわいくてPOPなイメージを伝えたいです!」

 

などなど…色々なコンセプトの作品が出来上がるもようです!

とっても楽しみですね

 

ここから書類選考を経て、まずは地区予選大会を目指します!
今後も引き続きレポートしますのでご期待ください

 

次の記事を見る

前の記事を見る

よくある質問

オープンキャンパス2018

Instagramバナー

卒業生紹介

イベント情報