製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」

パリ留学本科新設記念イベント★フランス人パティシエからパリのトレンドスイーツを学ぼう【レコールバンタンブログ☆】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.07.16東京

イベント授業/特別講師/講演会

バンタンでは2016年度入学より、パティシエ学部に『パリ留学本科』がスタートします

 

本場のパリで学んでみたい…!という人を対象に、
新設記念としてフランス人気パティシエから本格スイーツを学ぶ特別講座が開催されました!

 

講師には、世界的に有名なパティスリー「ピエール・エルメ」、
パリ最高級ランクのホテル「プラザ・アテネ」での経験を経て、
2006年パティスリー「カカオエット・パリ」を東京・中目黒にOPENした凄腕パティシエ

ジェローム・ケネル氏お越し頂きました!

 

0005_DSC6783.jpg

 

ジェローム氏がデザインする可愛くて華やかなフランス菓子たちは

ギフトやバレンタインに大人気!

その技を間近で見れちゃうんです

 

早速本格的なデモンストレーションがはじまりました。

 

0040_DSC6831.jpg

 

クリームの混ぜ方や、バジルとミントを使ったジュレなど

ジェローム氏こだわり一つ一つを真剣に見つめます

 

0011_DSC6792.jpg

 

焼き上がったビスキュイ生地をみんなでつまみ食い

「美味しい!」と思わず顔がゆるんじゃいます

 

ショコラ生地はフォンダンショコラ用と焼き菓子用に使います。

同じレシピでも焼き方やアレンジでいろんなバリエーションができるんですね!

 

0065_DSC6874.jpg

 

こちらのくまさん型菓子「ビズヌス」は実際お店で扱っているもの!

 

0137_DSC6966.jpg

 

バレンタイン時期にはなんと4000個近くも仕込むのだとか…

 

0134_DSC6963.jpg

 

続いては、グラスにジュレやビスキュイ・苺などをデコレーション!

 

0107_DSC6932.jpg

 

「グラスに入れて作るケーキ(ヴェリーヌ)はここ最近日本にも広がったものです。

層やカットなど見た目も美しく見せるように注意しながら作ります」

 

そしてできあがったのがコチラ!

「フォンダンショコラ」「ビズヌス」

「ヴェリーヌショートケーキ」

 

0153_DSC6988.jpg

 

ショートケーキはストローでジュレやクリームを飲みながら楽しむというもの

「これは日本人の好きなショートケーキと、フランス菓子のヴェリーヌを合わせた日仏スイーツなんです」

 

0123_DSC6951.jpg

 

ジェローム氏の素敵なアイデアやコンセプトが詰まっていますね

 

 

その後はヴェリーヌの飾り付けを体験しました!

 

0159_DSC6998.jpg

0182_DSC7030.jpg

 

見た目をきれいに、グラスを汚さないように…けっこう大変

 

最後はできあがったスイーツをみんなで試食!

 

0197_DSC7048.jpg

 

ジェローム氏からは、日本とフランスの文化の価値観の違いや、

パティシエの心得など貴重なお話をいただきました。

「すべてを自分の目やにおい、舌で感じることが大事です!」

 

 

パリ留学本科はスイーツの本場でその空気に触れ、実践経験や感性を磨けるチャンスです

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

よくある質問

オープンキャンパス2018

Instagramバナー

卒業生紹介

イベント情報