製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」

シューズ×フードが奇跡のコラボ!! Jeffrey Campbell『Taset me』パーティにケータリング!!【レコールバンタンブログ☆】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.12.05

デビュープロジェクト

人気沸騰中のシューズブランド「Jeffrey campbell」シークレットパーティに、 レコールバンタンの学生がフード&スィーツを ケータリングさせていただくことになりましたぴかぴか (新しい) 集まったのは、50人の応募から選抜された12人の精鋭部隊。 学科はバラバラですが、このプロジェクトのために 放課後から終電ギリギリまで残って、メニュー開発に取り組みましたexclamation   フードコーディネーター専攻 鵜野さん 「『Jeffrey campbellらしさと奇抜さ』出して! というオ―ダーだったのですが、解釈に時間がかかりました。 奇抜な食材を使えばいいのか、 奇抜な方法でサーブすればいいのか......」 試作を重ね、最終的には「色」でJeffrey campbellらしさを表現することに。   3色のシューは、 ◇サーモンとマスカットの黒いシュー ◇鯛とカレーポテトのピンクシュー ◇レバーとりんごの青いシュー ポップな色合いが、目を引きまするんるん (音符)   他にも...   ◇紫いものスープ ◇カボチャのスープ ◇ポルチーニ茸と生ハムのピンチョス ◇トマトとえびのサラダ風ピンチョス ◇カプレーゼピンチョス など、一口で楽しめるフードが勢揃い。   ココアパウダーでヒョウ柄を表現したロールケーキは、 ピンク、ベージュ、青の3種類。 また、グラスデザートは ◇ライチブラマンジェとブルーキュラソーとシャンパンのジュレ ◇イチゴブラマンジェとシャンパンジュレ ◇マンゴープリンとアールグレイのジュレ   黄色、緑、赤、青とカラーバリエーション豊富なスタッズチョコレートは、 チョコレートガナッシュ仕立て。 口に入れると優しい甘さが広がりますハートたち (複数ハート)   カフェ&フードコーディネーター1年生の小菅さんは 「お客さんが笑顔で写真を撮ったり、喜んでいる姿を見られて嬉しいです。 私は、準備している時もとても楽しかったです。一人だったら 苦しかったかもしれませんが、 みんなで1つの目標に向かっているので、 すべての過程が楽しいです!」 とにっこりわーい (嬉しい顔)   神谷さんは、バーカウンターからフードをサーブ。 「スプーンお使いになりますか?」 とお客様にお声掛けしたり、 細かなサービスを欠かしません。 ちなみに、会場に飾られていた写真の多くは レコールバンタンの校舎で撮影されたものなんですよshine 会場に駆け付けた デザイナー Jeffrey campbell 氏も大変お気に召し、 「他の国の広告でも使用したい」という提案があったそうflair 今後の展開に注目ですwinkグッド (上向き矢印) モデル、カメラマン、ファッションデザイナー、 アーティストなどオシャレ業界人が大集合shine 感性の鋭いお客様に満足いただけたことが、 学生たちの確かな自信につながったようですほっとした顔

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報