製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」

パティシエデビュープロジェクト☆インターナショナルスクール「Wagoland」作品展示☆【レコールバンタンブログ☆】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.06.17

今回デビュープロジェクトで、学生がお邪魔したのは、中目黒「Wagoland」さんhappy01shine レコールバンタン校舎から歩いて3分の場所に位置する、インターナショナルスクールですschool 学生達は、こちらの校舎にクッキーカーテンを取り付けさせて頂くこととなりましたhappy01shine 作ったのは、『赤ずきんちゃん』『シンデレラ』『ブレーメンの音楽隊』をモチーフにしたアイシングクッキーshine まず、3グループに分かれ、グループごとに、誰がどのキャラクターを作るかを決めていきますrocksign03 クッキーにアイシングやアラザンでデコレーションを施したら、テグスを通していきます。 テグス付きのクッキーオーナメントを、カーテンレールで固定した棒に巻き付けていき、 接着面をボンドで固定させていけば... クッキーカーテンの出来上がりwinkheart02heart02 諏佐さん「私は、『赤ずきんちゃん』に出てくるハサミ型のクッキーを作りました。 まず、クッキングシート上にデザイン画を書いて、その上にクッキー生地をのせてナイフで切っていきますhairsalon 生地をナイフで切り抜く作業がなかなか慣れなくて大変でしたwobblysweat01 複雑なデザインが目を引く『シンデレラ』の王子様型クッキー。 担当した山田さんは 「食紅で、色合いを調整するのが難しかったですdashクラスの中で、出来上がるのが1番遅かったですが、 その分、きちんと丁寧にこだわったという達成感がありますup子供たちの反応がすごく楽しみlovelyshinesign03」 学生が飾りつけを行っている教室のお隣では、Wagoland のキッズたちがレッスン中! 未だクッキーのカーテンが取り付けられている事は知りません...catface。 そしてsign03 飾り付けを終えたレコールバンタンの学生が、いよいよキッズたちにご対面shinesign03note 元気いっぱいの子供たちに、「可愛い~lovelysign03」とトロけてしまう学生が続出heart02lovely 2人1組のペアになって、手を繋いで、デコレーションされた教室へ一緒に移動しますshine 見たことのないクッキーカーテンに歓声をあげるキッズたちscissorssign03 「抱っこして~happy01」というリクエストに、学生たちも全力で応えますup キラキラした瞳は、ゆらゆら揺れるクッキーに釘づけshine 女の子には、特にシンデレラが人気でしたhearthappy01 Wagolandの小林さん 「枠にとらわれず、活発な子が多いです。お菓子を通じて、こんなにたくさんの笑顔が見れて本当に良かったです。」 Wagoland 中井代表からは 「見ているだけで、幸せな気分になれます。 これから、色々な苦労があるかもしれませんが、どうぞ頑張って下さいね。 今日の感動を子供たちが覚えていて、いつか『パティシエになりたい』という子が出てくるかもしれません。 素敵な機会を与えて下さって有難うございました。」 という、温かいお言葉を頂きましたshineshine 最後に、みなさんにお土産のアイシングクッキーをお渡ししてお別れですweep 子供たちの「美味しい」という笑顔は国境や言葉を越えた、かけがえのないものですshine 「もっとレベルアップして、また作品をプレゼントしたいup」と、次回作に意欲を見せる学生も...flair Wagoland の皆さま、貴重な機会を頂き、本当に有難うございましたsign03

次の記事を見る

前の記事を見る

よくある質問

オープンキャンパス2018

Instagramバナー

卒業生紹介

イベント情報