製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」

フードコーディネーター本科ラストの授業。ケータリングフード製作☆【レコールバンタンブログ☆】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.03.24東京

授業/特別講師/講演会フードコーディネーター実践プログラム

 
3月に入り、バンタンでの学校生活も残すところあとわずか。
フードコーディネーター本科の学生たちも最後の授業を迎えましたthink
 
2014_0305_0157.jpg
 
テーマは「ふろしき屋さんの春の新作発表会」に向けてのケータリングフード製作shine
指導は大黒谷講師です。
 
前の日に仕込みをし、当日であるこの日1時間をかけて、仕上げと盛りつけ、ディスプレイをしましたsign01
 
2014_0305_0192.jpg
 
テーブルの上には色とりどりのおいしそうな料理の数々shineshine
 
2014_0305_0186.jpg
 
 
 
桜の花も活けられていますcherryblossom
よくみると小さなおせんべいがお皿のまわりにあしらわれていて、とってもかわいいheart
 
今回は学期ごとのレベルチェックとともに卒業記念パーティーも兼ねています。
 
みんなで作ったごちそうで、パーティーが始まりましたsign03
 
2014_0305_0196.jpg
 
ここでメニューをご紹介しましょうnote
 
「菜の花と梅麩のわさびあえ」
 スモークサーモンの入った「和風ポテサラ」
豆腐のソースがまろやかな「和なバーニャカウダ」
イクラととびっこが色鮮やかな「紅白玉子」
「和のスクエアチキン」
「サーモンのエスカベッシュ」
桜の葉を入れて炊いたごはんが上品ないなり寿司「恋なりさん」
「みんなのちらし寿司」
 
2014_0305_0163_.jpg
 
2014_0305_0175_.jpg
 
 
そしてデザートには
「くるみとチーズの入ったかぼちゃ巾」と「さくらのブラウニー」。
 
和を感じさせる春らしさいっぱいのフードはすべて学生たちがレシピから考えたものですwink
 
2014_0305_0209.jpg
 
2014_0305_0239.jpg
 
「おいしいね~happy01」とみんなでもりもり食べて、いっぱい笑って、おしゃべりして...。
でも楽しい時間はあっと言う間dash
 
片付けが終わったあとは、大黒谷講師から
 
「ケータリングは時間厳守で、いかに料理を仕上げるかが大切」
「もう少し、はっちゃけててもよかったかな?」
 
との講評。
 
そして学生からお世話になった講師へプレゼントが送られましたpresent
中に入っていたのはイヴ・サンローランの口紅。
 
講師もとてもうれしそうでしたconfidentshine
 
続いては、これまで学生たちがイベントで作ってきた料理、授業風景、プレゼンの様子などの画像のスライドショーです。
 
2014_0305_0374.jpg
 
先生から、ひとりひとりに心のこもったメッセージが送られ、みんなの目には光るものが。。。。
 
思い出深い最後の授業となりましたflair
 
2014_0305_0395.jpg
 

次の記事を見る

前の記事を見る

よくある質問

オープンキャンパス2018

Instagramバナー

卒業生紹介

イベント情報