製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」

[高等部]パリ祭 2014 at Venus Fortにてお菓子のエッフェル塔作り&リサとガスパールワークショップ開催!【レコールバンタンブログ☆】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.08.15東京

イベントパティシエ実践デビュープログラム

 

15周年を迎えるヴィーナスフォートで、「パリ祭2014」が開催されました!!

 

001.jpg

004.jpg

 

オリーブ広場には、「お菓子のエッフェル塔」が登場!!

 

014.jpg

 

よ〜く見てください!!

 

縦約10cm×横約13cmのクッキーは、「リサ&ガスパール」の顔の形なんです♪

 

015.jpg

 

リサ&ガスパールは、うさぎでも犬でもない、とびきりキュートなパリの住人。

ヴィーナスフォートと同じく、絵本出版15周年を迎えるんですよ♪

 

オープニングパーティには、リサ&ガスパールが登場☆

 

009.jpg

 

そして、ちょっぴり緊張したレコールバンタン高等部生の姿がありました。

 

フランスのパフォーマーによるオルゴールオルガンの音色が、会場を盛り上げます。

 

この日のために、学生たちは「リサとガスパール」クッキーを280枚製作しました!!

このクッキーを、1,5m四方、高さ3mのお菓子のエッフェル塔にはりつけています。

 

006.jpg


ワークショップでは、イベントにご来場いただいたお子さまたちと一緒に残りの3面を完成させます♪


セレモニーを終えて、いよいよお客様をお迎えする時間……!!

 

「うまくお客さんと接することができるか心配ですが、悔いのないよう一生懸命やります」と意気込む学生リーダー。


それでは、リサとガスパールクッキーデコレーション&お菓子のエッフェル塔作りブースへ、ご案内しましょう!

 

まず、エプロンをつけます。
そして、お好きなカラークッキーを選び、「色粉」で自由にイラストを描いていただきます♪

 

031.jpg

029.jpg

 

学生

「これが、色鉛筆のかわりになるよ」

 

お母さんと一緒に、お絵描き……♪

 

このクッキーは、お家でゆっくりめしあがってくださいね♡

 

 

続いては、リサとガスパールクッキーの仕上げに挑戦!
できあがったクッキーは、乾かして、エッフェル塔にペタリ!

 

024.jpg

 

学生が拍手すると、子供たちもとびきりの笑顔になっていましたよ!

 

 

また、レコールバンタン高等部2年生によるワークショップも大人気♪
こちらは、リサとガスパールクッキーを使ったパフェ作りです。

 

034.jpg

 

コンセプトは、絵本に登場する「パフェ」を再現するコト!

 

 

パンナコッタ、イチゴのジュレ、生クリーム、サクサクしたクッキー、アイスクリーム、カットしたフルーツ……
好きなトッピングを何層にも積み重ねていく喜びといったら……!

 

032.jpg

030.jpg

 

また、お子様がパフェを作っている間に楽しめるよう、保護者用のスイーツも用意しました。

 

粉糖をまぶした、まんまるクッキー「ブール・ド・ネージュ」。
こうしたアイデアも、学生たちが考えたものなんですよ。

 

宮内講師

「大人よりも、お子様に説明する方が難しいと思います。でも、ホスピタリティーを持って、おもてなしできていて安心しました。

高1は24名いるので、『誰かがやってくれる』という気持ちがあったと思いますが、今は『自分で動く』という意識が芽生えていて、嬉しいです」

 

道行く人も足を止めて、お菓子のエッフェル塔を撮影しています♪

 

学生

「クッキーの仕込みは、大変でした。焼き上げて、乾燥させて、それからアイシングするので……」

 

展示用クッキーは、食べる用のクッキーとは作り方が違う、といったことも学んだそう。
でも、そんな大変さも吹き飛ぶくらい……

 

学生

「子供たちが可愛かった!!」


学生

「『クッキー作れた!』って喜んでもらえて、良かったです!!」


と、満足そう(^^)

 

写真.jpg

 

努力の甲斐あって、ワークショップは大盛況♪
絵本の世界観を、スイーツで見事に表現することができました!

 

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報