製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」

「Food Design Collection2014」レポート③★SWEETS編★【レコールバンタンブログ☆】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.11.25東京

イベント

Food Design Collection 2014レポート3

 

次は【SWEETS】編!

 

●パティシエ&ブランジェ研究科 野原なつみ nohara.jpg

『POIS DE SENTEUR』 コンセプト:伝えたい想いを添えて誰かに贈るおかしやさんのギフトスイーツ

pois.jpg

花束のようにお菓子を贈ってほしい!というコンセプトからプレセント向けのお花型のクッキーの提案です!

 

0073_DSC1014.jpg

 

メッセージを添えてオリジナルのプレゼントができるようなえらべるラッピングになっています☆

 

FDC_039.jpg

 

 

 

パティシエ&ブランジェ研究科 岩田志織 iwata.jpg

『C…and cofee』 コンセプト:コーヒー女子のための甘くて濃厚なチョコとナッツのスウィーツ

C.jpg

ゆったりした時間をすごすコーヒーに合う、濃厚なアメリカンスウィーツ!

チョコケーキはフォンダンショコラのような柔らかさを残しつつ、

ジャンドゥーヤやノワゼットを使用したガナッシュの風味がコーヒーにぴったり!

 

FDC_033.jpg

 

 

 

●スイーツデザイン研究科 佐久間竜太 sakuma.jpg

『GaGa macaron』 コンセプト:男のダンディズムをテーマにしたブラックマカロン

gaga.jpg

パステルで女性的なイメージのマカロンを、ブラックを基調にした斬新なデザイン!

ダンディな男性やかっこいい女性に食べてほしい!とのこと。

ブラックは竹炭パウダーを用いて身体にもよく、カカオ80%とイチジクのコンフィの

濃厚な組み合わせはお酒にも合いそうです…

 

FDC_012.jpg

FDC_048.jpg

 

 

 

●スイーツデザイン研究科 林奈々 hayashi.jpg

『Rose et amour Kyoto』 コンセプト:京都発…男性から女性に贈る薔薇のお菓子

rose.jpg

花を贈るようなイメージで、薔薇の花をふんだんに使った情熱的なスウィーツ

京都の雰囲気が柔らかい印象を与えます。

 

FDC_015.jpg

FDC_029.jpg

 

 

●スイーツデザイン研究科 安部田望有 abeta.jpg

『Re Cork.』 コンセプト:大人のための隠れ家、お酒スイーツ

cork.jpg

お酒好きの方にぴったりなアルコールをふんだん使った大人のケーキデザインです!

赤ワインゼリー+ざくろ酒のムースに外側はイチジクの蒸留酒を使った生クリームなどなど

材料だけ聞いてもほろ酔いになりそうです

「もしお店が出せたら、1FはテイクアウトでB1Fにケーキとお酒が楽しめる隠れ家BARが理想です!」

 

FDC_043.jpg

 

 

 

ここからは、高等部のギフト菓子企画!

こちらは当日、販売もされました

 

FDC_044.jpg

 

●高等部パティシエ専攻3年生 文春美 mun.jpg

『Ailes D'or』 コンセプト:未来に輝く若者たちへのエール菓子

ailes.jpg

これからがんばる若者に食べてほしい!というコンセプトから「ふた口サイズ」のちょっと大きめなギフト菓子です。

若者むけですがオーソドックスで懐かしい味と見た目がポイント

それぞれのお菓子にメッセージや願いがこめられてるそうです…♥

 

 

●高等部パティシエ専攻3年生 杉本春奈 sugimoto.jpg

『Jenanne Darc』 コンセプト:頑張る女性のためのプチフールギフト

janne.jpg

「働く女性に贈りたい」をテーマにしたエレガントで力強いギフトセットです。

お菓子はもちろん、サイズや統一感・パッケージなどテーマを表現する色々なアイデアを盛り込みました。

 

●高等部パティシエ専攻3年生 内田大地 uchida.jpg

『Balleti』 コンセプト:伝統菓子で巡るイタリアからフランスへのツアーボックス

trip.jpg

イタリアとフランスの伝統スイーツを詰め込んだギフトボックス!

旅をするようなイメージでトランク風のディスプレイがされていました

 

 

さまざまなコンセプトとアイデアにあふれたお菓子に来場された方々も

楽しく見ながら試食を召し上がっていました

 

FDC_025.jpg

FDC_003.jpg

FDC_030.jpg

 

皆さん、グループでプロジェクトを進める大変さと、考えがかたちになる喜びを学んだようです

 

 

最後は、プレゼンの模様といよいよ優勝者の発表です

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

よくある質問

オープンキャンパス2018

Instagramバナー

卒業生紹介

イベント情報