製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」

日本ケロッグ・オールブランを使った新しい”腸活”メニューを提案!『cafe groove2018』をレポート!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.12.24東京

カフェ実践デビュープログラムフードコーディネーター実践プログラム

ようこそ、『CAFE GROOVE(カフェグルーヴ)2018』へ!

CAFE GROOVEは、カフェ業界の未来を見据え、魅力を発信する在校生のデビュープロジェクトです。

 

今回は、日本ケロッグ合同会社様、UDS株式会社様とコラボレーションし、ケロッグ・オールブランを使った腸活メニューを学内の特設カフェで販売します。

優秀作品に選ばれた人は、プライズとして『Relax食堂HARAJUKU』にてメニュー提供できます!

 

0002_85D4936.jpg

0081_85D5050.jpg

0075_85D5043.jpg

 

この日を迎えるために、学生たちは数々の試作を重ねてきました。

会場には日本ケロッグのキャラクターTシャツやポスターを飾り、カフェのように寛げる空間を演出。

 

0046_85D4999.jpg

0080_85D5049.jpg

0067_85D5033.jpg

0141_85D5139.jpg

 

学生だけでなく、一般のお客さまも多くいらっしゃいました!!

それでは、書類審査を通過した3つのメニューをチェックしていきましょう。

 

0119_85D5106.jpg

0011_85D4949.jpg

 

 

<オールブラン入り 彩り野菜のキーマカレー>

「私の両親はインドが大好きで、小さいときによく連れていってくれました。二人はカレーも大好きでスパイスから作ってくれたので、今回のメニューは自分のルーツとも関係しているかもしれませんね」と、にこやかに語ってくれた鎌田さん。

 

特製キーマカレーのウリは、野菜からとったベジだし。

動物性たんぱく質を使わず、肉も大豆ミートを使って食べ応えを出しました。ご飯にオールブランを加えることで、サクサク食感が楽しめる工夫も。

 

0087_85D5057.jpg

0063_85D5025.jpg

 

 

<サクサク食感がたまらない オールブラン衣の腸活アジフライ>

御友さん 「本当は揚げたてを提供したいのですが、オペレーションの都合上、ウォーマーで温めたものをお出ししています」

 

アジは、軽く砕いたオールブランオリジナルをまぶして揚げることで、サクサクの食感に。

ヌカ漬けのキュウリ入りタルタルソースと、オールブランプレミアムを使ったサラダからも、乳酸菌と食物繊維が摂れるように仕上げました。

 

0051_85D5006.jpg

0062_85D5024.jpg

 

 

<おかずオールブラン 和風ハンバーグ風  鶏ひき肉の落とし揚げ>

オールブランを練り込んだ具沢山の落とし揚げに、甘酒ベースの餡をかけた一品。

 

吉野さんは「私は、一人でなんでもやりたいタイプなのですが、今回のイベントではみんなのサポートをとても感じました。

午後には、ケロッグの方々へのプレゼンが控えているのですが、同級生が『プレゼンを聞くよ?』と声をかけてくれました。話すスピードが早いと指摘してくれたので、本番では気をつけます。みんなのサポートがあるので、すごく心強いですね」と、にっこり。

 

0091_85D5061.jpg

0061_85D5021.jpg

 

 

また!お食事メニューだけではありません。

アイスティー、ホットコーヒー、ウーロン茶などの選べるセットドリンクに加えて、シリアルドリンクコーナーも登場♪

 

ベリースムージー、モカスムージー、そして、レコールバンタンのスパイス博士ゆり子さん監修の『ゆり子とチャイ』も大人気!

 

ゆり子さんこと荒谷さんは「チャイには、ジンジャーやクローブといったスパイスを使っているので、体が温まると思います。

少しずつ寒くなってきたのでホットドリンクを提供したかったんです」と、こだわりを教えてくれました♪

 

0149_85D5147.jpg

 

「おうちでも簡単に作れるので、試してみてくださいね!」と話すのは、鈴木さん。

来場者に、オリジナルレシピをお渡ししていましたよ♪

 

0008_85D4943.jpg

 

さらに、フルーツグラノーラ、ココくんのチョコワ、コーンフレークなど5種類から選べるシリアルコーナーも登場。

お土産として、お好きな2種類を選ぶことができます。

 

0118_85D5104.jpg

0017_85D4956.jpg

 

「どれにしようかな?」と選ぶお客さんの表情は、みんなワクワク輝いています♪

 

0021_85D4963.jpg

 

 

そして、試食コーナーでは、学生たちの提案する食事メニュー&ドリンクメニューに舌鼓をうつゲストの姿がありました。

さて、気になる感想は……??

 

「アジフライがおいしいです。コーンフレークをサラダにかけるという発想がなかったけれど、おうちでもかけてみようと思います。コーンフレークの無限の可能性を感じます!」

「どれも工夫されていておいしかったです。ハンバーグはさっぱりしていて、餡とよくマッチしていたし、キーマカレーは食べやすくておいしかった」

 

0040_85D4989.jpg

0012_85D4950.jpg

 

また、試作から指導してきた手塚講師も「どれも甲乙つけがたいですね」と太鼓判!

と同時に「今後は、よりお客さまのニーズをふまえたメニューを提案してほしい。今のカフェランチでは、どのお店でも肉メニューを用意しているでしょう?お肉の人気が高まってきているので、そうした時代のニーズにも応えてメニューを練れるといいですね」と、さらなる成長を期待していましたよ!

 

最終審査で選ばれるのは、どのメニューなのでしょうか?

選ばれたものは、期間限定で『Relax食堂HARAJUKU』でメニュー化されます♪

 

0099_85D5076-Edit.jpg

0127_85D5120.jpg

 

『cafe groove(カフェグルーヴ)2018』で好評だった「新しい腸活メニュー」を、ぜひ皆さんも食べにきてくださいね!

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報