製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」

7月22日はナッツの日! AMRICAN NUTS CAFÉ@六本木ヒルズ開催【レコールバンタンブログ☆】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.08.06東京

イベントパティシエ実践デビュープログラム

 
皆さん、「ナッツの日」って知っていますか?
日本ナッツ協会が制定し、1997年から実施されている記念日なんです☆
 
7月22日。
六本木ヒルズのヒルズカフェにて
1日限定AMRICAN  NUTS CAFÉがオープンしました☆
 
 
_DSC7365.jpg _DSC7398.jpg
 
主催は、アメリカ大使館。
店内にも星条旗が飾られ、
アメリカンな雰囲気が漂っていましたよ♪
 
入場料無料ということも手伝い、
オープンと同時に店内は満席状態...!!
 
_DSC7329.jpg
 
数あるブースの中でも、ひときわ賑わっていたのが...
そう、レコールバンタンのブースです★
 
_DSC7209.jpg
 
 
 
レコールバンタン生は、
この日のために「ナッツの魅力をアピールするスィーツ」を考案☆ 
チーム一丸となって、試作を重ねてきました。
 
この日提供されていたオリジナルシュークリームは、合計4種類☆
 
_DSC7354.jpg
 
 
【アーモンドとカシス】
シューの中には、カシスペーストとカスタードクリーム。
上部には、ローストしたアーモンドとホワイトチョコをのせました。
発色の美しさに、思わず目を奪われます。
 
【プラリネ(ヘーゼルナッツ)】
シュー生地の中には、キャラメリゼしたヘーゼルナッツとプラリネカスタードクリームがたっぷり。まろやかなクリームとザクザクした食感が魅力です。
王冠のようにのせられたヘーゼルナッツもポイント。
 
【クルミとチーズ】
生地にクルミを混ぜ込み、中にはたっぷりのクリームチーズカスタードをつめました。
更に、シューの内側と外側にキャラメリゼしたクルミをふんだんに使用。贅沢な逸品です。
 
【ピスタチオ】
ピスタチオのカスタードクリーム入り。シューの表面に刻んだピスタチオをまぶし、食感も楽しいスィーツに仕上げました☆
 
_DSC7318.jpg
 
_DSC7324.jpg
 
 
それぞれ40個を用意しましたが、14時頃には完売間近...!
 
ローストしたアーモンドを頬張りながら休憩中の学生たちに
イベントの感想を聞きました...♪
 
学生「今日は、8時に登校して、カスタードクリームの仕込みをしました。フォンダンづけの作業をすませて... 冷凍トラックに商品を積んでから移動しました。」
 
学生「授業でも『アーモンドプードル』を使うんですよ。アーモンドの粉ですが、クッキーやフィナンシェに活用しています。香りがよくて大好きな食材なんです。」
 
学生「店頭に立つことで、ナッツを扱う業者の方とお話できたり、学ばせていただくことが多かったです。」と屈託ない笑顔を見せます。
 
パティシエにとって、ナッツはとても身近な存在。
 
食材と真剣に向き合い、お客様に直接提供することで
ナッツの可能性を肌で感じることができたようです☆
 
_DSC7196.jpg
 

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報