製菓・カフェ・調理の専門の学校

  • HOME
  • レコールバンタンとは
  • 学部・コース
  • スクールライフ
  • 就職サポート
  • 卒業生紹介
  • 募集要項
  • 動画・映像コンテンツ

食のデザインイベント☆「Food Design Collection2013」開催!【レコールバンタンブログ☆】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.12.10

イベント


代官山ヒルサイドで、グラス片手にお喋りを楽しむ人々shine
彼らがシャンパンと共に味わっているのは......
見たこともないフィンガーフード、そしてスイーツたちsign03

0183_DSC0264.jpg

0152_DSC0225.jpg

shineFood Design Collection2013 shineが開催されました!


レコールバンタンが毎年開催する「Artistic Sweets Collection」に
食の分野を加えたフードイベントですwink

これまでにない食の価値を創造し、新しい楽しみ方を提案します!


今回のテーマは「Japanese MODE on the table~Translation~」

会場は5つのブースに分かれていますよflair

それでは、読者の皆さんに各ブースをダイジェストでご紹介しましょう♪


まずは、2階で開催されている「Food Design Awards」sign03

0010_DSC0924.jpg

0042_DSC0964.jpg

こちらは、学生によるフード&スイーツ創作コンテストの最終審査会場。
学内一次審査を勝ちぬいた作品は......どれもプロ顔負けの仕上がりhappy02

一般投票&シェフたちの審査によって、グランプリが決定します!
受賞者はパリへの渡航権利を獲得できる夢の企画ですshine

【Next Chef Contest】
レコールバンタン東京校 カフェ&フードコーディネーター本科
中島 玲子さんの「Nishiki」は和菓子のねりきりをイメージ。
出汁をふくませたマッシュポテトでキノコとクリームのアンを包みました。

0405_DSC0512.jpg

レコールバンタン東京校 カフェ&フードコーディネーター専攻
兵藤 未奈子さんの作品は「弓張月」。

0430_DSC0538.jpg

衣に穀物のアワをつけて揚げ、時間がたってもサクサクの食感に。守口漬けとクリームチーズのハーモニーが絶妙ですconfidentshine

レコールバンタン大阪校 カフェ&フードコーディネーター本科
大木 彩加さんは「雅-miyabi-」がテーマ。
糸撚魚を蒸し、ピンク色の塩をそえました。
紅白のカブが和の雰囲気を醸し出しています。

0399_DSC0506.jpg


【Next Patissier Contest】
ネクストパティシエコンテストには、高等部生の2作品も含め
計7作品がエントリーcrown

レコールバンタン東京 パティシエ本科高橋 由香里さん「縁」は、赤が印象的なスイーツ。表面に唐草模様をあしらい、グリオットチェリーの酸味をきかせました。

0010_DSC0551.jpg

レコールバンタン東京 スイーツデザイン本科浅田 依里さんの「WA」は、シブーストを生姜でアレンジ。アールグレイのムースと味わうとチャイのような後味に! 

0011_DSC0552-2.jpg

他にも、個性豊かな作品が勢揃いしましたsign01


1階フロアでは
HAL YAMASHITA 東京 エグゼグティブオーナーシェフ 山下春幸シェフが
「富士サーモンのコンフィ ゆず大根と昆布パウダー」をサーブしています!

0164_DSC1132.jpg

「和食は乾燥に弱いので、米油でコンフィにしました。タンパク質がかたまるギリギリの温度で火を入れています。北海道産いくらもたっぷりのせました。HAL YAMASHITA 東京 オリジナル日本酒との相性は抜群ですよsign03」と山下シェフ。

0115_DSC0181.jpg

「和食に、フレンチやイタリアンの食材や技法を取り入れて、更にデザイン性と味を追求したいです。」と今後の抱負を語ります。


続いては、ダロワイヨジャポン シェフパティシエ 中野賢太シェフ。
石庭をイメージしたお菓子「コンビビャリテ~一期一会~」を提案。

0210_DSC0293.jpg

表面にカカオバターを吹き付け、白い砂のような質感を出しました。

0215_DSC0298.jpg

この中にグァバとパイナップルのムース、抹茶のビスキュイなどが入っているなんて想像できませんよねhappy01sign02


アルマーニリストランテ エグゼクティブシェフ フランチェスコ・マッツィシェフは、イカをロール状にし、シソの葉、アーモンドマヨネーズ、塩漬けレモンを添えた「イカのタリアテッレ」を提案flair

日本のイカそうめんからヒントを得たのだそう!

0277_DSC0366.jpg


パティスリーSAKURAシェフパティシエ森シェフ「セレモニィ ドゥ テ」は、日本のお茶会がテーマ☆
赤い急須はアメ細工。ほうじ茶ビスキュイ、ほうじ茶ブリュレ、ほうじ茶ムースなど何層にも重なる味わいが印象的ですconfident

0333_DSC0424.jpg

ドライアイスにほうじ茶を注ぐという斬新なアイデアで、香りでもお茶会を表現しました。

0299_DSC0390.jpg


こうして、4名のシェフによるプレゼンテーションは終了flair

日本が世界に誇る食材、四季の移り変わり、哲学までも感じさせる作品たちに、ゲストは魅了され、舌鼓を打っていましたよ☆☆

気になる「Food Design Awards2013」の結果は......
次回発表しますsign03

2日目のレポートにも、ご期待くださいねhappy01note

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加