製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」

西麻布の人気レストラン「plate tokyo」で「アートなパスタ」ランチを提供!【レコールバンタンブログ☆】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.03.13

デビュープロジェクト

今日の舞台は、「VOUGE Japan」や「Hanako」など数多くの雑誌に掲載された人気レストランplate tokyo。

学生たちは、plate tokyo 杉浦シェフから、料理のエスプリ(精神)を学んでいますconfidentpaper
その時の様子は、こちら

今回は「アートなパスタ」をテーマに、学生たちがオリジナルレシピを考案flair

paltetokyoフライヤー表.jpg

数多くの学生作品の中から、オーナーの猪飼綾乃さんのプレゼン&試食審査を通過した3つのパスタが提供されます!!

オープン前。
緊張気味の学生たち......
いよいよ、お店がオープン!

座席はあっという間に満席にwink

永井さんが提案したのは「ラビーニャ」

2014_0215_0050.jpg

こちらはラビオリとラザニアを組み合わせた造語なのだそうflair
何層ものパスタで挽肉のソテーを包み、チーズをのせて焼き上げ、菜の花のソースを添えました。

2品めは、青山さんが考えた「色どり野菜と鶏肉の塩こうじパスタ」sign01

2014_0215_0045.jpg

野菜を合計11種類使用し、器に盛りつけた時にそれぞれの素材のカラーが映えるように工夫しています。

最後は、黒澤君発案の「彩りカルボナーラ~柚子を香らせて~」

2014_0215_0053.jpg

「家でも10回は試作しました。パスタの種類によって茹で時間が変わるので、ベストな時間を見つけるのに苦労しました」


アートな一皿をベストな状態で運ぶのが、ホール係。

2014_0215_0015.jpg

「ご注文を繰り返させていただきます!」
と注文をとったら、すぐに厨房へdash

オーダーが集中した時の厨房は、ピリピリした空気にthunder
若き3人のシェフたちに、正確にオーダーを伝えなくてはいけません。

2014_0215_0094.jpg

2014_0215_0111.jpg

接客の合間をぬって、カトラリーをみがきますshine
ゲストに、お水をサーブするのも忘れずにsign01

キッチンの中でも、テキパキと動く学生たち。

2014_0215_0161.jpg

スイーツ担当は2人です。

お客様は、

ヌガー・グラッセ
フォンダン・ショコラ
タルト・フリュイ

の中からお好きなものを1つお選びいただけますnote

2014_0215_0196.jpg

スイーツ担当の学生
「忙しければ忙しいほど、ハイテンションになります(笑)途中、あるフルーツがなくなったので他の種類で代用したりしました。トラブルすらも、どう対応するかが楽しいです」
と、笑顔で語ってくれましたhappy01

営業を終えて、plate tokyoシェフたちにパスタを召し上がっていただきました☆

2014_0215_0222.jpg

「すぐにでも即戦力として働けるね!」
「能動的に動いていて、とても素晴らしいです」
お褒めの言葉をいただき、感激する学生たち。


「将来は店をやります。今回の経験が大きな自信につながりました」
「多くのお客さまに召し上がっていただけて、キッチンからお客様の笑顔が見られて......本当に良かったです。レコールバンタンを選んで良かったです」

夢を現実にするための、大きな自信がついたようですup
その日は80名のお客さまにご来店いただきました。
お越しいただいたゲストの皆さん、学生たちの背中を温かく見守ってくださったplate tokyo皆さん、本当にありがとうございましたshine

2014_0215_0296.jpg


次の記事を見る

前の記事を見る

よくある質問

オープンキャンパス2018

Instagramバナー

卒業生紹介

イベント情報