製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」

卒業修了制作展2014 FOOD DESGIN SHOW~part1~【レコールバンタンブログ☆】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.03.07

イベント


代官山のオシャレなスペース「THE ROOM」にてVANTAN STUDENT FINAL 2014 フードクリエイティブ部門のFOOD DESGIN SHOWが開催されました☆

1909147_612273738853185_926480431_o.jpg

③.jpg

こちらは、各専攻が集大成としてのぞむ一大イベントsign01
今までに学んできた知識を活かし、クラスごとにブースを出しますnote


【La famille】

まずは、パティシエ速成科(1Hクラス)!

家族という意味を持つ「La famille」では、四季をイメージしたスイーツを提供。

ピンク色の苺のムースが鮮やかな「咲くら」、紫芋ペーストを使った「みのり」、緑色のカエル型シュークリーム「ケロッシュー」など、個性豊かな商品が並びましたhappy02shine

17.jpg

_DSC3053.jpg

見たこともないスイーツに足を止めるゲストたち。

学生
「まず、視覚にうったえる色や形を目指しました。
ケーキを『美味しそう』と思うのは、見た目から入ることが多いと思うんです。
特に、形、色、インパクトにこだわっています」

テイクアウトはもちろん、イートインでもお召し上がりいただけますよ♪


【Bon appetite】

すぐ隣には、ハイスクール3年生(3Sクラス)の「Bon appetite(ボナペティ)」
美しいタルトと焼き菓子の専門店ですflair

_DSC3141.jpg

_DSC3124.jpg

_DSC3127.jpg

「タタン」、「キャラメルバナーヌ」、「ベリーベリーベリー」......
どれにしようか迷っちゃいますねhappy02sweat01

高等部の学生が作ったとは思えない、完成度の高さに驚かされます。
美味しそうなタルトは、飛ぶように売れていきました!


【11通りのフードデザイン~5感を体感しよう~】

続いては、フードコーディネーター速成科(1Nクラス)の展示へ。

9.jpg

10.jpg

学生が自由にテーマを設定し、新しい食をデザインしましたflair
まずは「感情をイメージした」カラフルなおこしがお出迎え。
「食べ合わせの化学反応」でも、みかん+醤油+海苔=いくら
を体験していただく試食コーナーをご用意。

食べて感じてもらえる仕掛けがいっぱいです♪


【Ca sent bon!】

「いらっしゃいませー!」と大きな声で呼びかけるのは、ブランジェ速成科(1Iクラス)。

ブーランジェリーでは、自家製レーズン酵母で作ったレーズンのロールパン、発酵バターが香るサクサクのクロワッサンなどを販売。

11.jpg

13.jpg

パンの種類によって、フランス産小麦、国産のゆめちからを使い分けるなど素材にもこだわりました。

木村講師
「クロワッサンの層もキレイに出ているし、失敗作も少なかった。パンは生鮮食品なので、元気ある接客が大切なんですよ。扱うのが難しい天然酵母に挑戦したり、とても難しいことに挑戦して頑張っていると思います」
と高く評価。

バターの芳醇な香りに誘われて、多くのお客さんで賑わっていましたheart


パート2では、2年制コースのブースをレポートしていきますねっ♪


次の記事を見る

前の記事を見る

よくある質問

オープンキャンパス2018

Instagramバナー

卒業生紹介

イベント情報